FC2ブログ

パニック・ルーム

海賊に狙われた韓国コンテナ船…船員はマニュアル通り避難所へ(1)
海賊に乗っ取られた三湖(サムホ)ジュエリー号(1万1500トン級)が韓国海軍の「アデン湾黎明作戦」で救出されてから3カ月後の21日、韓国軍がまた対海賊作戦を実施した。 船員たちが安全隔室の緊急避難所(Citadel)にいると確信した後に繰り広げた作戦だった。


何年か前に、ジョディ・フォスター主演の映画「パニック・ルーム」を見て、へえーーー、アメリカのお金持ちのうちには、そんなもの(パニック・ルーム:避難所)があることもあるんだと思いました。

日本で、自分のうちに武装強盗団がきたら、普通は、110番して間違いなく逃げますよね。(ていうか、通報で撃退できることも多いと思います。)

それを、「金庫のようなところに入ってじっとしている」というのは、助けがくるまでに時間がかかり、逃げても追いつかれるような、僻地の邸宅が多かった、というお国柄なのかもしれません・・・。

上の記事では、まさにそのパニック・ルームが、海賊対策として、貨物船にあったわけですが、大海原に浮かぶ海賊にのっとられた船の中で、金庫のような密室に潜んでいるのは、沈められてもおかしくなかっただけに、さぞかし恐ろしかったでしょう。

それゆえ、見事に功を奏して、全員無事でよかったですね~。

・・・実用化できるかは分かりませんが、これに潜水艦のような密水・空調システムを組み合わせて、大津波対応の、一般家庭用地下避難室とかができるようなら、日本でもいいのに、と思いました・・・。

コメント

No title

>密水・空調システムを組み合わせて、大津波対応の、一般家庭用地下避難室
 そいつはグッドアイデアじゃないですか。
 でも、そのぐらいの家を作れる金持ちは沿岸に住んでないかも(^^;
 株でもそうなんだけど、金持ちは安全な取引のみ。
 賭に出て損するのは貧乏人ばっかりですっけ。

>写真の前3枚(30-32)の作物?は何でしょう?
 これ、行者ニンニクです。
 3年前にヤフオクで安く買った苗を木の下に植えておいたら、見事にこうなりました。
 今じゃ種がこぼれて勝手に増えてます。
 ニラよりも早く出てくるんで餃子に使ったりしてまして「餃子ニンニク」と呼んでます(^^;

Re: No title

> >密水・空調システムを組み合わせて、大津波対応の、一般家庭用地下避難室
>  そいつはグッドアイデアじゃないですか。
>  でも、そのぐらいの家を作れる金持ちは沿岸に住んでないかも(^^;

地下室だけでも相当かかりますものね~。
それに隔壁やら防水工事やら特殊空調設備(CO2吸収装置とか^^;)やらつけたら・・・億単位になるかもしれませんね(汗)

>  株でもそうなんだけど、金持ちは安全な取引のみ。
>  賭に出て損するのは貧乏人ばっかりですっけ。

確かに、資金が大きいとそれだけで小さなトレンドも形成できそうですし、分散投資もしやすいですよね・・・。

> >写真の前3枚(30-32)の作物?は何でしょう?
>  これ、行者ニンニクです。

にんにくなんですか~いい色していますね~。
葉を食べるのでしょうね。

>  3年前にヤフオクで安く買った苗を木の下に植えておいたら、見事にこうなりました。
>  今じゃ種がこぼれて勝手に増えてます。
>  ニラよりも早く出てくるんで餃子に使ったりしてまして「餃子ニンニク」と呼んでます(^^;

(笑)餃子につめたらおいしそうですね。
うちの畑はやたらノビルが生えているところがあるのですが、もしかしたらニンニクやニラが合うのかもしれません。毎年勝手に生えるのは良いですね。今度トライしてみたいです!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)