FC2ブログ

地震13日目

東日本大震災 義援金情報

東北地方太平洋沖地震に関するGoogle情報
今日は、うちの地域では計画停電が見送られました。

原発も前向きな話題がちらほらでてきて、どうやら収まりそうだと思っていましたが、東京都の水から放射性ヨウ素を検出、というニュースが・・・。

うちは横浜なので、慌てて水道局のHPをみてみたら、げっ、こっちも一部の浄水場で、11.9ベクレルの放射性ヨウ素だって・・・。

この横浜(川井浄水場)の数値は、乳幼児の基準(100ベクレル)の10分の1ほどですから、大丈夫なのでしょうが、ついに、来るべきものが来た、という感じです。

報道によると雨が影響していたようで、一昨日記事に書いた雨は、ひょっとしたら、ほんとに、ひょっとしていたのかもしれません・・・。(汗)

それにしても、この神出鬼没なように見える放射性物質、なんとも、不気味ですね・・・。

はやく、収まってほしいものです・・・。(^^;)

コメント

No title

>なんとも、不気味ですね・・・
 そう言うのを「過剰な心配」と言う・・・らしいですよ(笑)
 「冷静に判断しろ」
 「過剰な心配はするな」
 「食っても平気だ。直ちに健康に影響はない」
 良い事ばっかりで、危険な事なんて一つも無い。
 じゃなにを騒いでるんだ?って感じ(^^;

 安全な事ばかり報道して、危険なときは「心配するな」と言う。
 それじゃ危険なんて一つも無いって話しじゃん。
 こんなことを誰が信じるかっての。
 なんかニュースを見てると、国民はバカだと思ってるのをひしひしと感じちゃう。
 これは「冷静に判断」してないって事なんでしょうね(^^;

No title

そうですよね・・・。

どうも最近の報道、特にTVは、パニックを警戒しているのか、
安全性を繰り返すことが多く、登場する専門家などの意見の
カラーも統一されすぎている感がありますよね。。(汗)

その点、ネットの方が自由闊達で良いように思います。

あの中京大学の先生の記事、面白くて参考になり、
紹介して頂いてから毎日読んでいます。(^^;)

ネットでは、いろいろな意見があるようですが、
個人レベルでは、日常生活でできる範囲内であれば、やはり、
あの先生の記事ぐらいの認識+警戒レベルが、妥当ではないかと私も思います。
日ごろから一定の用心をしていればパニックや風評もかえって減るでしょうし・・・。

・・・それにしても、今のところ放射能は、遠方だと、
南や東方向が多いようですね。風向きや偏西風の影響でしょうか。
北や西方向へはあまり飛んでいないようなのが、
せめてものですね~。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)