FC2ブログ

雇用統計 結果

米国雇用統計(先月1月分)結果 2/4(金)
22:30(日本時間)
・非農業部門雇用者数変化 前月比 先月:10.3万人 今月市場予想:+13.5万人 結果:+3万6千人
・失業率 先月:9.4% 今月市場予想:9.5% 結果:9%


非農業部門雇用者数変化が予想よりマイナスで、失業率が予想よりプラスということで、微妙な感じですが・・・。

この報道のように、失業率の改善よりも、雇用者数変化の伸び悩みの方が、深刻に捉えられているようですね。

この結果を受けて、ドル円は瞬間的に81円台前半まで円高になりましたが、すぐに急反発し、逆に82円台半ばまで上がって引けたようです。

中東情勢や穀物価格なども睨みながら、しばらくは神経質な動きが続くのかもしれませんね・・・。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)