FC2ブログ

魅惑のノートPC

先日ふれたノートPC買い替えの件、私はこれまで国内メーカー(か、Thinkpad^^;)のPCと決めて購入していました。

ですが、あまりに値段に差があると、つい心がうごかされてしまいます・・・。

たとえば、これ:
http://kakaku.com/item/K0000124848/

Core i7にBD,グラボで8万・・・。(最安値は今日は品切れのようでしたが)

Acerというメーカーは知ってはいても、正直言っていままでほとんど馴染みがなかったのですが、表面的なスペックをみると、国内一流メーカーの同等品は、たぶん、今でも十数万は軽く超えるのではないかと思います。

もちろん、スペック表には書ききれない、細かな相違点があるのはわかっているのですが、会社で使う業務用のPCだと、消耗品という感覚もあり・・・。(それになぜBDというツッコミもありますが^^;)

海外メーカー製の安いノートが、私の心を惹きつけつつあります・・・。(^^;)

コメント

No title

 十分な性能ですよね~
 安いのを早めに買い換える作戦も良いんじゃないですか?
 趣味で使うわけじゃないんで、まともに動けばいくら安くても文句無し(^^;

Re: No title

そうですよね~。
短めのスパンを見越して、環境移行が機動的にできるようにストレージを組むというのもアリですよね!

完全仮想化や完全シンクライアント化、あるいはクラウドでスマートに、という夢もありますが、現実の私のメインノートは残り100MBのHDで、換装しようにも、仕事の合間に環境移行は大変そうで・・・(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)