FC2ブログ

雇用統計結果

米国雇用統計(先月9月分)結果
2010/10/8 21:30(日本時間)
・製造業雇用者数変化 前回:-2.7万 今回市場予想:6000 結果:-6000
・民間部門雇用者数変化 前回:6.7万 今回市場予想:7.5万 結果:6.4万
・非農業部門雇用者数変化 前回:-5.4万 今回市場予想:5000 結果:-9.5万
・失業率 前回:9.6% 今回市場予想:9.7% 結果:9.6%


[参考記事]

うーん、やはりというか、非農業部門が予想外に良くなかったですね。。

昨日、今週末の統計はなんかサプライズがありそうと書きましたが、ドル円が81円代に突入したのは別の意味でちょっと驚きでした・・・。

それにしても、「民間部門」の雇用者が増えてて、「非農業部門」が減ったとありますが、具体的に、減ったのはどこなんでしょうね?(^^;)

非農業から民間を除くと、これすなわち政府雇用が減った分が大きいということなのでしょうか。
元記事では国勢調査の臨時雇用分がかなり減ったともありましたが・・・。

そもそもこの「非農業」って分け方、なんか変ですよね・・・日本の統計だと農業従事者を分けたりはしないと思うのですが。

広いアメリカだと、カウボーイが馬に乗ってどこか中西部の草原あたりを移動したり、臨時保安官に任命されて、ならず者と戦ったりしているので、やっぱ、把握しずらいのかな~・・・なんてことを考えてしまいました・・・。(^^;)

コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

Re: No title

訪問ありがとうございます。
どうぞよろしくです(^^)。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)