FC2ブログ

医薬品のネット販売は規制するべきか?

今日の株価は取引時間中にバブル崩壊後最安値を下回りましたが、
下げ渋った背景には、円安が不気味なほどに順調に進行していることが
あるようです。(とするとやはり悪い円安じゃないのか^^;)

中川さん、ゲームなぞになってしまったようですが、
もし本当にあの会見のおかげで円が下がったのなら、
やっぱり結果オーライなのかも(^^;)。

ところで、今のような不況下でも伸びているのがネット販売業界らしいですが、

医薬品ネット販売検討会スタート、三木谷楽天社長が猛反論


医薬品のネット販売規制をめぐって激しい議論が展開されているようです。

以下は全て個人的な意見ですが、私は風邪薬程度の
医薬品のネット販売は、今後も許可しても良いのではないかと思います。

私は薬局行っても風邪薬を買うのに薬剤師や店員の意見を
聞いたりすることは、割合的にはほとんどないと思います。
まして、普通は「パブロン」なり「ルル」なり「葛根湯」なり、
決めた商品を買うだけです。

それに、もし新しい医薬品を買う場合でも、
情報提供はネットでも十分できるという点で、
私は基本的に三木谷さんに賛成です。
多くの場合、ネットの方が便利に、かつ落ち着いて選べそうです。

また、さらに重要なことに、ネットなら価格比較も容易にできます。
これを実店舗でやろうと思えば、特に風邪をひいていた場合など、
高熱でフラフラになりながら、いくつか「はしご」することになり、
したがって普通はできないと思いますし、他の人に感染させる恐れもあります。

もちろん実店舗の方が良いことも沢山ありますし、
実際私はほとんど、近くの薬局で買ってます(笑)。
でも、それは両方利用できればいいわけで、
わざわざネット販売だけを規制することは
ないのではないかと思います。

医師不足や過疎地医療の解決策として、
「遠隔医療」が注目されているほどの今日です。
風邪薬をネットで安全に売る技術的な解決策は容易にあると思います。

薬屋さんの保護という点でも、薬屋さんとネット業者が提携して、
商品を早く届けられるようにするなど、なんらかの互恵関係を
構築することは可能なのではないかと思います。

いずれにしても、検討会の皆様には是非、私のような一般消費者の
利益と安全性を最大化するための、前向きな議論をして欲しいと思います。(^^)

コメント

No title

筋トレしてる者にとってこの法律はマジにヘビーですよ。(TT)
プロテインとかクレアチンとかグルタミンとか色々買いたいです。

No title

健康食品としてならともかく、そうでなければ近くの
薬局とかではそういうのは手に入りにくそうなので
使用している人には痛いですね。。。

No title

プロテインはともかくクレアチンとかグルタミンは手に入らないですね。(TT)
テストステロン騰げるサプリも欲しいです。

No title

>○○○さん

なるほど、やはり、いろいろな
見えざる力があるのですか。。(^^;)
もしそうなら、検討会では、消費者の利益ももう少し
考慮して欲しいですよね。。(TT)

>いやさん

詳しいですね(^^)
そのうち健康食品とかも規制されてしまうのかな。(TT)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)