FC2ブログ

ビックマック指数

最近また円高になっていますね・・・。
今日もドル円が8ヶ月ぶりの
円高ドル安水準となったようで、
景気回復の重しとならなければと思います。。

もっとも、こんな記事を見つけました:

最新の「ビッグマック指数」「バッファー部分」がほぼ消えた日本円

英誌「エコノミスト」は7月22日、最新の「ビッグマック指数(Big Mac index)」を公表した。この指数は、各国・各地域におけるビッグマックの販売価格を基準に試算した購買力平価水準であり、為替市場などで昔からよく知られている。

ビッグマック1個の米国における値段は3.73ドル。これに対し、日本で買う場合は320円で、調査直前(7月21日)の市場実勢である1ドル=87.2円で計算した場合、ドル建て価格は3.67ドルである。したがって、円の市場実勢は約2%の過小評価ということになり、「ビッグマック指数」における円の対ドル相場(購買力平価水準)は85.7円という結果になった。


へえー、そうなんですか~。

ということは、85円ぐらいが
今の実力なのかも知れませんね。。

それにしても、なんか、おいしそうな指標だと思いました。(^^;)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)