FC2ブログ

ロゴの行方

平城遷都1300年祭:大極殿完成記念式典 日本文化の良さ再確認 /奈良

 奈良市の平城宮跡に復元された大極殿(だいごくでん)の完成を祝う記念式典や祝賀会が23日、同宮跡や市内のホテルであった。皇太子さまや荒井正吾知事、政財界から計約600人が出席した。同宮跡では24日から、平城遷都1300年祭のイベントが始まり、大極殿が一般公開される。約9年がかりで復元された巨大建築は、同祭のシンボルとして注目を集めそうだ。


この大極殿、とても良いらしいですね~。発表されたときに物議をかもしたマスコット「せんとくん」も、今となってはかなり受け入れられたようで、先見の明があったのかもしれませんね。

ところで物議といえば、我が横浜市でも、ロゴマークの問題で揺れているようです。

横浜市がロゴマーク3案、「もう不要」の声も

ロゴマーク3案を発表する林市長。マークは(左から)A案、B案、C案 横浜市は7日、横浜の未来イメージを国内外に発信する「都市ブランドロゴマーク」について、3候補の中から市民の投票で決めると発表した。

 市には、ひし形の徽章(きしょう)「ハママーク」をはじめマークやキャラクターが約160種類あり、市議会からは「これ以上いらない」との意見も出ているが、市は11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)などを機に「マークを生かして横浜をPRしたい」としている。投票は8日から始まり、6月中には決める予定。
(中略)
 一方、市議会からは「キャラクターやマークがたくさんあり、分かりづらい」「約5600万円もの事業費を投じる価値があるのか」などの声が上がっている。


当のロゴマーク案はここで見られます
この3つで5600万!!!

うーん、まあでも、こういうもんなのかな~・・・。

個人的にはA案とC案はちょっと・・・という感じで、
この3案から選ぶならB案が無難に見えます。

それでも「せんとくん」の事例のように、AやCにも、そのうち愛されるような秘密の要素がある!、ことを願ってやみません。(^^;)

コメント

No title

>5600万円もの事業費を投じる価値があるのか
 俺にこんだけくれれば、そうだな~・・・後先考えず持ち逃げします。
 タイかマレーシア当たりで若いネーチャンを3人侍らせて海辺のコテージに住むことでありましょう(^^;

Re: No title

私だったらロゴを納品したあと、
市民菜園の経営に乗り出すかもしれません(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)