FC2ブログ

映画「追想」

最近ほとんど映画を観ていなかったのですが、この映画は夕食時にBSでやってました。

5段階おすすめ度:☆☆☆☆

すごく昔の映画ですが、とても楽しめる内容でした。実はお姫様(偉い人/すごい人/超人)、というのは、ローマの休日、水戸黄門、遠山の金さん、スーパーマン、スパイダーマンなどなど、様々な作品で使われる手法ですが、なにか人の隠れた願望をくすぐるのか、ジャンルや時代や地域を超えた面白さやロマンがありますよね。

それに、本作の場合は、「本物」かどうか、観客に対しても、最後まで正体を謎めかせた部分が残っており、それが「水戸黄門」とは違った、スリリングな要素をもたらしてくれていると思います。

それにしてもイングリット・バーグマンは不朽の名女優ですね~皇女様だといってもきっと納得したことでしょう(^^)。ユル・ブリンナーもかっこよかったですが、立ち居振る舞いや「ヘアスタイル」が、「十戒」のときとそっくりに見えました(^^;)。

ちなみにラストの展開と結末はいかにもハリウッド映画で、これがフランス映画だったら、きっとシュールに終わっただろうな・・・と思いますが、私はどちらかといえば「FIN」よりも「THE END」の方が、観た後に良く眠れるので好きですね(^^)。

コメント

No title

 フランス映画は最後には主人公が死なないと納得しないですからねぇ。
 その点、西部劇は死ぬのはインディアンと駅馬車強盗だけ(笑)
 昔の映画と言えば「アパートの鍵貸します」が大好きです。
 「ワイルドギース」も良いなぁ。

 イングリット・バーグマンと言えば「カサブランカ」。
 良い女を男二人で可愛がるという、絶対に美人にしか有り得ない設定だった。
 あそこまで可愛ければ許す・・・ホント(^^;

読売新聞解約してiPoeneのパケット満額使うことにしました。
違約金の請求が怖いですが。

Re: No title

>Mooさん

>  フランス映画は最後には主人公が死なないと納得しないですからねぇ。
>  その点、西部劇は死ぬのはインディアンと駅馬車強盗だけ(笑)

ですよね~。(笑)
もし万一、主人公が死んでも、必ずなにか救いがあるのが
アメリカ映画ですよね。「アラモ」「アルマゲドン」
「インディペンデンス・デイ」・・・。
そしてやっぱり最高は、「プライベート・ライアン」!!!(^^)

>  昔の映画と言えば「アパートの鍵貸します」が大好きです。

これはBSの「シネマ堂本舗」で紹介していて面白そうでした。
「割れた鏡」で気づくとか・・・(^^;)。ジャック・レモンでしたっけ?
見てみようと思います!

>  「ワイルドギース」も良いなぁ。

そういえばこれもありましたね!

>  イングリット・バーグマンと言えば「カサブランカ」。
>  良い女を男二人で可愛がるという、絶対に美人にしか有り得ない設定だった。
>  あそこまで可愛ければ許す・・・ホント(^^;

おおお、見たいリストが増えてます・・・(^^;)。
ひと月ほど、映画三昧やってみたいなあ(^^;;)

>日本語化さん

うちも新聞が事業仕分けスレスレ状態です(^^;)
今はすっかりデジタルで読みますものね~。
もっとも、野菜を包んだりなど、サブ用途は豊富ですが・・・。(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)