FC2ブログ

アカデミー賞

「ハート・ロッカー」が作品・監督賞など6部門

作品賞、監督賞など6部門を獲得した「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督=ロイター 【ロサンゼルス=飯田達人】今回のアカデミー賞では、イラクで爆弾解体作業を行う米兵士を描いた「ハート・ロッカー」が作品賞、監督賞など6部門を獲得した。

 キャスリン・ビグロー監督は女性として初の監督賞受賞。世界興行収入が史上最高を記録している3D(3次元)SF大作「アバター」は視覚効果賞など3部門の受賞にとどまった。ビグロー監督はアバターのジェームズ・キャメロン監督の元妻で、「元夫婦対決」として注目されていた。


おお、作品賞は「ハート・ロッカー」でしたか!

てっきり「アバター」かと・・・。

・・・でも、ある意味では、こういう硬派な映画が、興行収入歴代1位の「アバター」を抑えて作品賞を受賞したというのは、うれしい驚きですね!アカデミー賞についてはいろいろな意見があるようですが、今回、選考委員は良い判断をなさったのではないかと思います。

それに、ビグロー監督って、「K-19」の監督なんですか!興行的には失敗とかいうことでしたが、あれ潜水艦好きにはなかなか良かったと思います。

他には、ラジー賞で最低女優賞を受賞してしまったサントラ・ブロックが、「しあわせの隠れ場所」で主演女優賞ということで、これで名誉回復できて良かったですね。

他のノミネート作品見ても、洋画もまた活気づいてきたような気がします(^^)。

コメント

No title

3D映像は良いんですけど、メガネが必要なのはちょっと・・・。元々メガネな私には2重にかけろとおっしゃるのですか?

しかし随分古い技術ですよね。
私が小学校入学前に白浜アドベンチャーワールドあたりで見た記憶が・・・。
恐竜かなんかのやつだったかな?黄色とか緑とかのメガネで見たんですけど、当時は大して立体とか感じませんでした。

No title

 ちゃらちゃら映画ばっかりが幅を利かす世の中で、ジミ目な映画が選ばれるなんて、選ぶ方も大したもんだ。
 こいつは是非見てみたいです。

 K-19も良い映画でしたね。
 サンドラブロックも優しそうなネーチャンの雰囲気で好きですな~
 エロイのも良いけど、優しそうってのもなかなかエエっす。

No title

>山地さん

私も子供のころに横浜の子供科学館で見ました。
やはり2色(赤青)のめがねでした・・・。
内容は良く覚えていませんが
なんか丸いのがフワフワしてたような・・・。(^^;)

>Mooさん

そうですよね~私もアカデミー賞を見直しました。

サントラ・ブロックは「あなたが寝ている間に」「スピード」とか良かったですね~。
「デンジャラス・ビューティー」はコワモテとコメディの2方向に
イメージチェンジしててびっくりでしたが楽しめました。(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)