FC2ブログ

到達予想

チリ巨大地震、日本に大津波・津波警報 最大1.2メートル観測
東京(CNN) 27日に発生した南米チリ中部沿岸の巨大地震に伴い、日本の気象庁は28日午前、太平洋沿岸に大津波警報と津波警報を出した。気象庁発表によると、28日午後3時50分前、岩手県久慈港で1.2メートルの津波が観測された。


今日は朝から「0.02秒差の銀」やら大津波警報やらで大変でしたね~。ある意味日曜日で良かったと思います。

津波の到達予想って、きっと、コンピュータでシミュレーションとかするんでしょうね。例のスパコン、地球シミュレータも使用されたりするのかもしれません。

最初、「小笠原で10cmを観測!」とかいってたので、1~3mとは大分開きがあるなーと思ってたのですが、第2、3波の方が大きくなることがあるとのことですし、実際120cmとかも来たので、大事をとったという点でも、まずまず成功した予測だったと思います。(まだこれから来るかもしれませんし・・・。)

これがもし予想が大きく外れて、「シミュレーションプログラムにちょっとばかしバグがありまして」とか、「3cmのところを担当者が3mと単位を読み間違えてました!ははは・・・。」とかだったら、次に行われるらしい「事業仕分け」がとっても怖そうなので、津波による被害が皆無で、かつ、予測も大体、当たりというのが、みんなにとってハッピーなのではと思いました(^^;)。

コメント

No title

>まずまず成功した予測だったと思います。
 そうでしたね。
 素直というか当たり前というか・・これがなかなか難しいことだけど。

 でもそこまで分かってるなら津波を消せばいいのにと思ってましたよ。
 原爆を水中で爆発させて逆位相の衝撃波を出すとか?
 間違って同位相を出しちゃって、日本沈没とかだとかなり受けるだろうな~などと夢想しておりました(笑)

No title

> 原爆を水中で爆発させて逆位相の衝撃波を出すとか?
> 間違って同位相を出しちゃって、日本沈没とかだとかなり受けるだろうな~などと夢想しておりました(笑)

(笑)それ傑作ですね!

私は日本列島をジャッキでひょいと持ち上げて、津波に下を
くぐってもらえるといいなと思っていました。(^^;)

でも家人に話したところ、それだと後ろの国が
被害を受けるのでNGだそうです(^^;;)。

No title

>津波に下をくぐってもらえる
 こりゃまた凄い発想ですね~(笑)
 俺みたいに原爆で攻撃!じゃなくて、ひょいと除けようという優しい心遣い・・・やっぱ上品ですわ。
 「後ろの国が被害を受ける」なんて聞いたら、俺の場合は喜んじゃうし(爆)

 I2Cを使った事ありますか?
 今の仕事で周辺I/Oの制御にI2Cを使わないとならんのです。
 SH2内蔵のI2Cでやるんだけど、全然触ったことが無くて・・
 ざっと調べた感じではGPIBに毛の生えたような雰囲気ではあるんですけど。
 もう新しいことはかったるいっす。

Re: No title

>  「後ろの国が被害を受ける」なんて聞いたら、俺の場合は喜んじゃうし(爆)

(笑)大陸はさすがにジャッキでは持ち上がりませんね(^^;;)

>  I2C

I2Cって2本線のSSPでしたよね??
確か、以前、マイコンからEEPROMに
書き込みするテストで、SSPを
使ったことがあるのですが、
I2CかSPIのどちらだったかな・・・うーん。

もっとも、いずれにしても、コンパイラ提供の
ライブラリに頼り、見よう見まねで
何とか作った覚えがあります・・・(^^;)。

No title

>コンパイラ提供のライブラリ
 そう言う物があるんですか。
 聞いて良かった~
 早速探してみます。
 なにもゼロから作るこたぁないわけで。

Re: No title

>  なにもゼロから作るこたぁないわけで。

そうですよね~。
I2Cを提唱したフィリップスの仕様書とか
あるらしいのですが、私はライブラリが好きです(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)