FC2ブログ

EUの重荷

ユーロ圏諸国のギリシャ支援は共通の義務とドイツ首相、国内問題との声も
[ベルリン/ボン 10日 ロイター] ドイツのメルケル首相は10日、ユーロ圏諸国には、債務問題に直面しているギリシャを支援する共通の義務があると述べた。ただショイブレ独財務相などからは、ギリシャは自力で問題に対処するべきとの声も聞かれた。


このギリシャの財政危機問題、日本での扱いはそんなに大きくないようですが、欧米のメディアはかなり大きく取り上げています。

みんなギリシャがアルゼンチンのようになったりしないか、ドバイの次の危機にまで波及するんじゃないか、心配なわけなのですが、問題がアルゼンチンの場合よりも世界経済にとって深刻かもしれないのは、ギリシャがEU加盟国であることらしいです。

つまり、ギリシャも共通通貨ユーロを用いているため、ギリシャ単独で通貨の切り下げを行うという、非常手段を行うことができず、結果的に、EU各国でギリシャの重荷を分担せざるを得ないことになりそうなわけです。

EUの中でも勢力のあるドイツなどが、この問題でプンプンしているのもわかりますね・・・。

ギリシャほどではありませんが、スペインもやはり、財政に深刻な問題を抱えているようで、これから先、EUやユーロに関係する事柄は、気をつけておいたほうが良いかもしれません。

・・・しかしなあ、格付け会社の発表が、一国家の主権まで揺るがしかねない事態に発展するというのは、ちょっと敏感すぎる地合いなのかもしれませんね。。(^^;)

コメント

No title

 債務不履行になったら、国土を半分売るとかはどうなんでしょうね?
 それとも国土や領海や名物を担保にして金を借りるとか。
 ギリシャならパルテノン神殿を担保にする?

 日本の場合、国債発行なんかするよりも、南シナ海を担保に出せば中国がなんぼでも金を貸しそうじゃないですか(爆)

No title

地方はもっと借金しないと駄目ですよ。仕事が全然ありません。

Re: No title

>Mooさん

>パルテノン神殿を担保に

なるほど!!
「オリンピックの聖火の採火権」とかもいけるかもしれませんね(^^;)。

>南シナ海を担保に

差し押さえられたら航路が変わって
横浜港が活気を取り戻す!かもです。。。(^^;)

別案として、ちょうどデフレで円高だし、
円を切り下げたら・・・。
(ひどいスタグフレーションになるのか・・・。^^;;)


>山地さん

税金や地方債も使い道が大事ですよね。
やはり身近な景気や雇用の対策は急務だと思います。。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)