FC2ブログ

今週末は米雇用統計

米国 先月10月 雇用統計(11月6日 22:30)

・非農業部門雇用者数
 前回:-26.3万
 今回市場予想:-17.5万

・10月失業率
 前回:9.80%
 今回市場予想:9.90%


CIT破綻などの懸念材料と、ISM製造業指数改善など、プラスとマイナスの要素が入り混じった米経済を前に、為替や株価も方向感を欠く展開になっているようです。

そんななか、明日の早朝に発表されるFOMCと、今週末の雇用統計は、米経済の展望について、新たな流れを形成する要因となる可能性が高いため、注目度が高いようです。

最近、改善の傾向もある米雇用統計ですが、これから回復までに、失業率10%は回避できるのでしょうか・・・心配しつつも、良い結果を期待したいと思います。(^^;)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)