FC2ブログ

日記をまとめ書き

お盆も今日で終わり、学校の夏休みも後半ですね。
子供たちの中には、たまっている宿題や自由研究を、
夏休みの終わりにいっきに片付けようとしている子も多いと思います。

今はどうかわかりませんが、夏休みの宿題といえば、
自由研究と日記がありましたよね。

自由研究はともかく、日記についていえば、
これは本来、毎日つけないといけないものなのですが、
それでもやはり、「まとめ書き」は定番だったと思います(^^;)。

何をしたとかは思い出せばよいですし、
育てている朝顔の成長経過は、40日間に
満遍なくスケジューリングすればOKです(^^;;)。

でも、意外と困るのが、天気なんですよね。
みんな晴れとか曇りとか適当にしてしまったりして・・・。

現在だったら、電子化教育の一環として、
夏休みの日記がブログ化されている
学校もあるのかもしれず、そういうところは、
大変でしょうね。(^^;)

こういう夏の夜、ブログを書いているうちに
日付が変わってしまい、あわてて前日の日付に
直したりしてるときに思い出すエピソードでした。(^^;)

コメント

No title

夏休みの宿題・・・有りましたね。
いつも不思議に思うんだけど、なんで夏休みの宿題を出すんだろ?
「休み」なんだから休ませりゃ良いじゃん。
何事につけ、どうもこの辺の中途半端な姿勢が理解しにくいんですよね~
「休み」はしっかり休めば、休み意外はしっかり勉強するでしょ?でもないか(^^;

No title

受験前ならともかく、小学校の低学年とかに
夏休みの宿題はちょっと酷ですよね。
ハムのCMのごとく、
「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」
ですよね(^^;)。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)