FC2ブログ

新型インフルのその後

新型インフル:東京で初の集団感染

 国内の新型インフルエンザ感染拡大は、関西では下火になったものの、6月に入って東京都や千葉県、福岡県で学校の集団感染が発生し、5日以降で100人以上が新たに確認された。国内の感染者は500人を超えたが、重症化や死亡の報告はなく、厚生労働省は「不特定多数に感染がまん延している状態ではない」として、適切な感染予防を呼び掛けている。

 政府はフェーズ6引き上げ後も検疫強化はしない方針で、渡航や入国制限もしない。国内対応も、新たな対策は示されない見通し。


追記ですが、先ほどフェーズ6への引き上げが
WHOより発表されたようですね。
本格的な冬に入る北半球では
かなり感染の拡大が深刻なようです。

といっても、日本ではひところと比べると、
あまり気にされなくなっているように思います。
今首都圏で電車に乗っても、
マスクしている人はほとんどいないようです。
症状が軽いのと、だらだらと長い経過をたどっているせいか、
なんとなく「飽きられて」しまったような
感すらありますよね。。(^^;)

そうはいっても、この時期にここまで集団感染をもたらしたりするのは、
やはり季節性のインフルエンザとは異なる不気味さがあります。
南半球その他で、強毒性に変異する可能性もありますし、
しばらくは油断できないと思います・・・。(^^;;)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェーズ5 新型インフルエンザ

新型インフルエンザがフェーズ5になりましたが、日本で冬に毎年流行るインフルエ.... 新型インフルエンザがフェーズ5になりましたが、日本で冬に毎年流行るインフルエンザ(香港型、ソ連型等含め)はフェーズにするとどの程度のレベルなのでしょうか?今回の新型インフ...