FC2ブログ

米雇用改善の兆し?

UPDATE1: 米新規失業保険申請件数は62.1万件に減少、受給総数も1月以来初めて減少

 [ワシントン 4日 ロイター] 米労働省が発表した新規失業保険週間申請件数(5月30日終了)は前週から4000件減少し、62万1000件となった。減少は3週連続。受給総数も1月以来初めて減少した。


よく言われるように、最近好調な回復ぶりの株価は
景気先行指数の一つで、反対に、失業率は、
景気遅行指数の一つらしいです。

そして、この新規失業保険申請件数というのは、
失業率の先行指数です。(笑)

・・・ということは、今週末の米雇用統計は悪化するでしょうが、
これも来月か再来月ごろには、そろそろ底が
見えてくるのかもしれません。

つまり、各国の政策などで、信用収縮が和らいで、
その期待で株価が上がり、お金もまわるようになって、
設備投資や個人消費も増え、生産が回復し、
その結果雇用も回復する、という感じなのでしょうね。

もちろん経済はそれぞれの要素が複雑に
相互作用をしていくのでしょうから、
まだ不確定な要素もありますが、雇用が回復してくれば
ますます本物ということで、期待したいと思います(^^)。

コメント

No title

米ドル崩壊でアメリカデフォルトと思っていましたが、アメリカは中国と組んでIMFでやっていくようですね。
ラディアHDは超国家勢力が日本人労働者を奴隷化するための企業なので生き残るでしょう。
民主党もフリーメイソンですから政権が変わっても安泰です。

No title

ドルは来週また100円超えるかもしれませんね。。
原油が上がっているのがちょっと気になります。
ガソリンも今120円ぐらいでしたっけ・・・。(TT)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)