FC2ブログ

地獄のbootcamp

地獄のブートキャンプでした・・・。

といっても、入隊して錬兵係下士官に
鍛えあげられたわけではもちろん、ありません。(^^;)

例のMac miniです。bootcamp経由でWindowsを
入れようとしたのですが、一瞬、地獄を見ました。。(汗)

Windowsインストールのやり方自体はとっても簡単なようで、
http://allabout.co.jp/gm/gc/1342/
の説明の通りに行い、インストールディスクを
入れるところまでいきました。

ところで、上記URLの説明に、用意するWindowsのインストールCDは、
「アップグレード版ではない」もの、と書いてあります。
しかし、私はWindowsは3.1から使ってきましたので、
XPはアップグレード版しか持っていません。

少し気になりましたが、Windows2000のディスクもあることですし、
アップグレード版が使えないというのはおかしいので、
何かの間違えだと思って続行することにしました。

ところが、それがもとでとんでもない目に遭うことになるのです・・・。

Windows用のパーティーションを設定し、
ディスクを入れて再起動すると、CDからブートし、
見慣れたWindowsのセットアップ画面が。

やったー楽勝じゃん。

そう思った私はさくさく進んでいきました。

アップグレード版なので当然、
アップグレード元のCDを要求してきます。
これは通常、一旦CDを取り出して入れ替え、
確認してもらうだけの事です。

しかし、その画面になってから初めて、
私はあることに気が付きました。。

Mac miniには「イジェクトボタン」が無いのです!(TT)

セットアップ画面内には、取り出す指令を送るようなボタンはないため、
イジェクトボタンがなければ、CDを取り出すことは出来ません。
そして、それができなければ、次に進むことは出来ません。

ああ、アップグレード版では駄目な理由はこれだったのか。。。

まるで冗談みたいな問題です。
このためにWindowsのフルパッケージを買わなければならないのか。。
私は途方に暮れましたが仕方ありません。
とりあえず今回のセットアップは中止することにしました。

ところが。。。悪夢はまだ続いていました。

セットアップを中止して再起動すると、
またCDから同じセットアップがブートします。

そうです、CDを取り出せなくなったのです!!!

これでは通常のMac OSも起動しません。

なんてこった。。。

まさかこんなことで新調のマックが使えなくなるとは。。。

最悪、サポートに出すことも脳裏に浮かびました。
しかし、「Macに入れたWindowsインストールCD(アップグレード版)が
取り出せなくなったんです
」、なんて、なんか気が引けます。(^^;)

大慌てでネットを探し回り、ようやく左マウスボタンを押しながら
起動すればイジェクトされることが分かり、なんとか解決。

しかしなあ。。。どこかにイジェクトボタンくらい
あってくれても良いと思うのだけどなあ。。。

以上、相変わらずのMac初心者ぶりですが、
同じ轍を踏む方が増えないように書きました。(^^;)

コメント

No title

大変でしたね!(TT)
Windows使いたい人はソフマップでバンドルのやつ買った方がよさそうですね。

私はもうWindowsはいらないかなと思います。
松井証券のネットストックは自動更新対応してないので、更新ボタン押さなくてはなりませんが。十数分ごとかな、かなりやっかいですけどね。

No title

なるほど~
CDのイジェクトボタンが無いからアップグレード版はダメだったんすね。
なんというマトモな理由だ・・さすがはMac(^^;

このブログを読んだアップル関係者が、次期Macには絶対にイジェクトボタンを付けると言ってるらしいです(爆)

No title

>いやさん

エミュレータでWindowsを使う手もあるそうですよ。(^^)
私はグラボの機能を最大限に利用したいので、
ビスタのフルバージョンでも買うしかないかなと思ってます。(TT)

>Mooさん

実に論理的なハマりかたでした(爆)。
しかし、壊れてもいないPCでCDが
取り出せなくてここまで困るなんて信じられませんでした。。(^^;)

是非是非イジェクトボタンをーー!(^^)>Mac

No title

またWindows Update来ました。もううんざりです。
Windowsにさよなら言いたいです。(><)

No title

>いやさん

Macはセキュリティが良いですね!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)