スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最大の下げ幅

東証265円安、今年最大の下げ
 18日の東京株式市場は、世界的な景気減速への警戒感や為替相場の円高傾向を嫌気してほぼ全面安の展開となり、日経平均株価の終値は前日比265円28銭安の8611円31銭となり、今年最大の下げ幅となった。下げ幅は一時280円を超え、8600円を割り込む場面もあった。


げげーー。

ずいぶんと下がりましたね。。

為替相場の円高を警戒して、というのも一つの要因のようですが、その為替相場もまた、リスク要因が高まると、円高方向にふれるわけですから、マイナスの相互作用が起こりそうな気もします。。

逆に日本国債は買われているようですので、長期金利は下がり・・・。

もう変化がありすぎて、ついていくのが大変ですね(^^;)

コメント

No title

VIXがやっと上がり始めました。
日本株はずっと下げ続けてるのにVIXが上がらなくて不思議な感じだったんだけど、やっとVIXも日の目を見て、オラもウハウハです(^^;

次は買いをいつ入れるかですね。
震災のときは乗り損ねたので、今回はしっかりとと思ってます。
個別株は少しにして先物メインで買っていこうかと・・・

Re: No title

> VIXがやっと上がり始めました。
> 日本株はずっと下げ続けてるのにVIXが上がらなくて不思議な感じだったんだけど、やっとVIXも日の目を見て、オラもウハウハです(^^;

おおーー上がりましたか!
ウハウハ羨ましいです!
私もしてみたい(^^;)

> 次は買いをいつ入れるかですね。
> 震災のときは乗り損ねたので、今回はしっかりとと思ってます。
> 個別株は少しにして先物メインで買っていこうかと・・・

日本企業は比較的好調なのに外部要因によって冷え込んでいるのでしょうから、ひとたび反発すると、反動が大きいかもしれませんね。
グッドタイミングで参入されると良いですね!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【今年最大の下げ幅】

東証265円安、今年最大の下げ 18日の東京株式市場は、世界的な景気減速への警戒感や為替相場の円高傾向を嫌気してほぼ全面安の展開となり、日経平均株価の終値は前日比265円28銭安の8611円31銭となり、今年最大の下げ幅となった。下げ幅は一時280円を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。