FC2ブログ

Google検索大変更へ?

グーグル、検索システムを改良へ 市場シェアの維持目指し過去最大の変更か
 米インターネット検索大手のグーグルはウェブ検索方式を改良する。グーグルは現行技術の欠点の改善に努めるとともに、優勢な市場シェアの維持を目指している。

 今後数カ月間で、グーグルの検索エンジンは青色のウェブリンク一覧を羅列するだけではなくなる。検索結果表示ページの最上部に、さらに多くの事実や質問への直接的な回答を表示するようになる。


私はSEO業者ではないのですが、WEB関係の仕事の中で、「SEO対策」を求められることも多いため、Googleの検索エンジンの動向にはかなり関心を持っています。

記事をざっとよんだかぎりでは、今回予定されているという変更は、かなり大掛かりなようですね・・・。

ていうかもはや「パンダアップデート」とか、そういう範疇を超えている気が・・・。

もっとも、方向性としては、より「パンダ」方針、つまり、サイトの実質的、本質的、独自的な内容を重視するようになるようでしょうから、SEO業者にとってはさらに頭の痛い問題かもしれません・・・。

今後、「SEO対策」は、その特殊性をだんだんに失っていき、そのうち単に、「人間が読んで優れていると感じるコンテンツ作り」という、メディアが登場して以来続くテーマに、吸収されていくのかもしれませんね・・・。

コメント

No title

>また、「カリフォルニア州で大きい湖のトップ10は?」といった一層複雑な質問に
>は、他のサイトへのリンクだけでなく、回答も表示される可能性がある。
 良いですねぇ。
 上手く検索すると、自分にピッタリ必要なソースコードが出てきたりして(笑)
 「検索力」が技術力になる日が来るかも・・・

>「人間が読んで優れていると感じるコンテンツ作り」
 そんなページを上の方に表示してくれる検索エンジンができたら素晴らしいでしょうね。
 

Re: No title

> >また、「カリフォルニア州で大きい湖のトップ10は?」といった一層複雑な質問に
> >は、他のサイトへのリンクだけでなく、回答も表示される可能性がある。
>  良いですねぇ。
>  上手く検索すると、自分にピッタリ必要なソースコードが出てきたりして(笑)
>  「検索力」が技術力になる日が来るかも・・・

そうなったら良いですね!
最終的にはGoogleのエンジンが汎用のライブラリになって、プログラムが自然言語になったりして(^^;)

> >「人間が読んで優れていると感じるコンテンツ作り」
>  そんなページを上の方に表示してくれる検索エンジンができたら素晴らしいでしょうね。

ですね~。
それにしても、コンピュータが人間らしい文章かどうか評価するというのは、ある意味、逆方向のチューリングテストみたいになるのかもしれませんね(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)