FC2ブログ

平清盛苦戦中

低視聴率で下げ止まったNHK大河ドラマ「平清盛」 ワースト記録更新に向けまっしぐら?
 NHK大河ドラマ「平清盛」(松山ケンイチ主演=日曜午後8時~8時45分)の視聴率が、どうにも上がらない。


そうですか・・・。

大河ドラマファンの私にとってはいささか残念なことなのですが、かくいう私も、ややいい加減に視聴するようになってしまってきました。。

実際、今ではもう、登場人物の半数ほどは、頭の中で追うことが出来なくなってきています。

なんでなのしょうね・・・。

よく「映像がきたない」といわれますが、ヒットした「龍馬伝」(2010)も、特に前半、岩崎弥太郎などの下級武士の描写は、相当なモノでしたし、「風林火山」(2007)での山本勘助も、冒頭はボロをきていましたが、かっこ良かったです。

では、なにがいかんのか・・・。

私個人としてはやっぱり、「平安」という時代設定が、非常に難しいのだと思います。

あの時代の日本史は、正直いって苦手でした。。(汗)

「源頼朝」、「平清盛」はともかくとして、「鳥羽上皇」「保元の乱」「平治の乱」となると・・・よく分かりません。

なのでだんだん、登場人物に関する関心が薄れていって、フェードアウトしてしまってきているように思います・・・。

・・・でもまあ、まだ始まったばかりですし、じきに面白くなっていき・・・。

私も含めた多くの視聴者が、「あんときもっと真面目にみとけばよかった!」と悔しがるほどになる事を期待しています(^^;)

コメント

No title

>「平安」という時代設定が、非常に難しいのだと思います。
 そうですね。
 まったくそう思います。
 大体からして「天皇」と言う名前の「ちょっと強いだけの武力集団」を神格化しようとすることに無理があるから、そこから派生した全てのことが嘘くさいと言うか・・・現代で言えば「山口組=天皇家」みたいな・・・失礼(^^;

>さながら食えるプラスチックのようでした。
 いや~ホント。
 旨い野菜の味を知ってしまうと、野菜作りは「仕事」なんですよね~
 今年もお互いに「仕事」が待ってますね(^^;

No title

日本に限らず、「王家」というのは安定するまではいろいろ抗争あったのでしょうね。。
その点、「平清盛」内の描写もかなり露骨な感じです(汗)
一方で現在となると・・・私は案外、TVでたまにやる「皇室スペシャル」をやや畏まって観てたりします(^^;)

>今年もお互いに「仕事」が待ってますね(^^;

ですね!今年は暑すぎず寒すぎず、そして虫が少ないとよいですね~!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)