FC2ブログ

なんとなく・・・

久々に米の経済指標・統計を取り上げてみます。

というのも、今週は、ここしばらく続いていた楽観モードとは
ちょっと波長が変わってきたような気がするのです。。

4月14日(火)
△ 21:30 米国 3月生産者物価指数(前月比) 前回+0.1% 市場予想0.0% 結果-1.2%
△ 21:30 米国 3月小売売上高 前回-0.1% 市場予想+0.3% 結果-1.1%
△ 23:00 米国 2月企業在庫 前回-1.1% 市場予想-1.2% 結果-1.3%
15日(水)
△ 21:30 米国 3月消費者物価指数(前月比) 前回+0.4% 市場予想+0.1% 結果-0.1%
  21:30 米国 4月ニューヨーク連銀製造業景気指数 前回-38.23 市場予想-35.00 結果-14.65
  22:00 米国 2月対米証券投資 前回-430億 市場予想+100億 結果+220億
△ 22:15 米国 3月設備稼働率 前回70.9% 市場予想69.6% 結果69.3%
△ 22:15 米国 3月鉱工業生産 前回-1.4% 市場予想-0.9% 結果-1.5%
16日(木)
  02:00 米国 4月NAHB住宅市場指数 前回9 市場予想10 結果14
△ 21:30 米国 3月建設許可件数 前回+54.7万 市場予想+54.9万 結果+51.3万
△ 21:30 米国 3月住宅着工件数 前回+58.3万 市場予想+54.0万 結果+51万
 21:30 米国 新規失業保険申請件数 前回65.4万 市場予想66.0万 結果61.0万
 23:00 米国 4月フィラデルフィア連銀景況指数 前回-35.0 市場予想-32.0 結果-24.4


このように、市場予想より悪かった(△)ものが目立っています。。

これは、株価が底打ちする直前に見られた現象とちょうど反対ですので、
やや市場がフライングしたか、ちょっと先走り中なのかもしれません。(^^;)

実体経済が追いつくのにはもう少し時間がかかるのかもしれませんね。

ゆえに、回復トレンドは変わらないと思われるものの、
大きな押し目が来ることも考えられるので、短期的には、
注意が必要だと思います。

コメント

No title

今晩、シティグループ、メリルリンチ、ゼネラル・エレクトリック(GE)の決算発表があるので、それを見るまで怖い。
日本は金曜なのでそれによる手じまいも出るはずで、後場の2時過ぎから日経平均は下げるって予想で売買しようと思ってます。

No title

今日は本当に資本主義が崩壊するかもしれませんね。(涙)

No title

>Mooさん

シティ、GEはわりと良かったようですね。(^^)>決算
ミシガン大消費者信頼感指数今月分速報値も良いようです。
なぜか為替が98円台にまで円高になってるのがちょっと気がかりですが。。

>いやさん

ひょっとしたら大きな押し目が何回かあるかもしれませんが、
長期的には経済は時間をかけて回復していくと期待しています(^^)。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)