FC2ブログ

認知型コンセント

ソニー:認証型コンセントを開発 個人単位で課金可能に
ソニーは14日、あらかじめ登録した機器にだけ電気を供給する「認証型コンセント」を開発したと発表した。公共の場所にあるコンセントからの盗電を防いだり、電気料金を個人単位で支払うことも可能になるという。


おおー、なかなか面白そうな機器ですね~。

思えばコンセントって、ぜんぜん進化していなかったですよね。。先日、40年はたっていようかというクチを見つけましたが、普通に使えますし・・・。

この技術で、個人別の電気料金ということは、電気の自販機なんかも出来てくるのかもしれませんね。。

さらに、自由化が進み、様々な発電方法での電気が売られるようなり、今より発電方法への関心が増えれば、「100%ソーラー」、「100%地熱」、「スペシャルブレンド」など、複数の電気を選べる自販機が現れるのかもしれません(^^;)。

ただ・・・個人的には、コンセントは基本的に、どの機器にも電気を供給してくれる、寛大なものであって欲しいとも、ちょっぴり思います(^^;;)。

コメント

No title

 コンセントですか!
 アメリカ軍の砲弾並にコンセントにまでMACアドレスを割り振る気かも(^^;

No title

(笑)恐らくプラグにも割り振るんでしょうね!
あるいは、コンセントの中にはlinuxが動いていて、設定ファイルで
Allow TV,DVD
Require-Auth TVGame
とかなのかもですね・・・(^^;)。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)