FC2ブログ

エアカウンターS

横浜・瀬谷で6・85マイクロシーベルト 小学校近くの排水路跡
横浜市は三日、同市瀬谷区二ツ橋町の使われていない排水路付近で、市内の放射線量測定では最高となる毎時六・八五マイクロシーベルトを検出したと発表した。市の除染の目安は同〇・五九マイクロシーベルト(高さ一センチで測定)で、除染を急ぐ。


うう、瀬谷といえばかなり自宅に近いです・・・。

でも、これって、そういう意味じゃなくて、自分ところも含め、普通に公平に降ったんでしょうね・・・。

最近、ドブさらいというか、詰まった側溝の掃除をしたのですが、すくいあげる土を見ると、これにも何ベクレルかはあるかもという思いも。

おりしも、最近、エアカウンターSなる国産の簡易測定器の出荷がはじまったらしく、定価7900円、実売は6千円台もあるようなので、買って調べてみたい気もしますが・・・。

できればやっぱ、お隣さんが買って調べるのを待ちたいと思います(^^;)。

コメント

No title

もうすぐ震災の日から一年になりますが、今だに放射線検出のニュースが絶えませんね。もしご自分で測定するのであれば、
http://p.booklog.jp/book/30823
こちらを参照してはいかがでしょうか。
素人の個人が測定するのはなかなかに大変なようです。

No title

>買って調べてみたい気もしますが・・・
 東電に電話して「ゴミを散らかしたのはお前なんだから、お前が調べろ」と言うのが正論かと思います。

>詰まった側溝の掃除
 すくいだした土は東電の支店にでも持ってってください。
 渡すときに「100%安全な土です」と言うのを忘れずにどうぞ(^^;

Re: No title

>放射線の正しい測り方を紹介くださった方

おおーこれは参考になりそうな本ですね!
しかも無料とは良心的ですね。
ご紹介ありがとうございます!

>Mooさん

> >買って調べてみたい気もしますが・・・
>  東電に電話して「ゴミを散らかしたのはお前なんだから、お前が調べろ」と言うのが正論かと思います。

確かに・・・。
私もやっぱりその辺のところがあるので、自分で費用負担して測るということには踏み切れないところがあります・・・。
せめて東電の支店で誰でもすぐに借りられるとかして欲しいですよね。。

> >詰まった側溝の掃除
>  すくいだした土は東電の支店にでも持ってってください。
>  渡すときに「100%安全な土です」と言うのを忘れずにどうぞ(^^;

(笑)側溝の土を持っていくと電気料金割引とかいう制度があったらいいかもですね(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)