FC2ブログ

らしい白菜


今日の白菜です。

ネット越しだと分かりにくいですが、だんだん巻いてきまして、一応それらしい形になってきました!

それにしても、あの大量に居たヨトウムシたちはどこへ行ったのか・・・。

切ってみたらスカスカで、空洞に大量のサナギが詰まっているなんてホラーなことは・・・ないことを願っています(^^;)

コメント

No title

回転式の電動歯ブラシ使い始めたら3日で虫歯になってワロローンw
680円の銀イオンと縦振動で浮かすやつで何年も虫歯無かったのにwww

危うく1万円出して最上級品買う事まで考えてましたよ(T。T)

No title

 白菜らしい格好してますね~
 この調子ならもう成功間違いナシじゃないでしょか。

>空洞に大量のサナギが詰まっている
 それを正月に食う作者殿(^^;

No title

>非公開コメントの方

どうもです~!(^^)
回答のためご質問の趣旨を抜粋させて頂きます・・・:

>EDを製品化する予定は?

EDそれ自体は今のところ有料化/製品版は全く考えてないです(^^)。
(過去にOEM的?なことはありましたが、どのくらい売れたかは把握していないです。。)

>個人で製品ソフトを販売する場合の一般的なアドバイス

私は個人としてシェアウェアを販売していたことがありますが、一般に、「ビジネス」としてはなかなか難しいと感じています・・・。

なぜかというと、一般的なアプリケーションソフトがどれだけ売れるかは、広告や宣伝、販路開拓といった、販促(販売促進)活動に帰する部分が、かなり大きいからです。そしてこれは特に暗号化ソフトのような、代替品(競合)があるものに関しては・・・顕著と思われます。

このため、有料製品でヒットするのは一般に、非常に険しい道と思いますが、それでもあえて、強力な販促無しで販売する場合は、
 ・独自の機能や性能を備えているなど、オリジナリティが高い
 ・同じプラットフォーム内に代替品(競合)がない
 ・ニーズが高い
ソフトが、比較的支持されやすいと思います。

他にも、販路(どうやって販売するか)、プラットフォーム、価格やサポート体制、デザイン、ユーザビリティ、宣伝(HPやTwitterなど、個人で行える活動)など、売り上げを左右する要素は沢山ありますので、既存のソフトのサーベイや市場調査など、入念に行うことをお勧めします!

※なお私は実際にシェアウェアで成功した経験があるわけではないため、上記アドバイスは全く参考にならないかもしれませんので、どうぞあしからずです・・・(汗)

>日本語化さん

それは残念でしたね。。。
私も一時期、電動はブラシを使っていたことがありますが、なんかしっくりこなかったのと、専用の消耗品を買うのが億劫で、やめてしまいました・・・。
髭剃りもそうなんですが、意外と本体が安くても、消耗品が高かったりしますよね・・・(^^;)

>Mooさん

白菜、巻き始めると、今度は中が気になってきました。
あの、やっつけたけど白菜の奥に取り落としたヨトウムシはどうなっているのか・・・。

>それを正月に食う作者殿(^^;

サナギ、特に羽化しそうなヨトウムシのサナギは立身出世の象徴で、おせちで食べると縁起が・・・・・・なんてわけはないですよね!おええーーー(笑^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)