FC2ブログ

散髪料金

不景気で打撃の米理髪店、代金は「払えるだけ」で人気に
米オハイオ州で、不景気のあおりを受けた理髪店が、客に値段を決めてもらうシステムを取り入れたところ、人気となっている。


さすがアイデアの国アメリカ・・・そんな店もでてきたのですね。。

それにしても、普段の金額は12ドルだったそうで、900円とすると、日本の基準なら、これでも大分安い部類ではないかと思いますが、これはカットだけなんでしょうね。。

一昔前は、日本の床屋さんといえば、散髪、洗髪、髭剃り、セット、そして四方山話に仕上げの「肩たたき」までついて、フルコースで3000円台、というところが大部分だったと思います。

たまに2000円弱のところがあって、激安として評判だったりして・・・。

ところが、デフレと、総理も利用している(という)駅前1000円カットの店の台頭で、価格破壊が進んでしまっていますよね。。

少なくとも自分の周辺で確認した限り、最安値として、美容室が平日690円カットを打ち出したりしてますし・・・。

こうなっては、昔ながらの床屋さんはさぞかし大変でしょう。

同じサービス業に携わるものにとっては、もうちょっと料金が維持されて欲しいものです。

・・・まあ、私も千円カットの常連なので、あまりいえませんが・・・(^^;)

コメント

No title

私なんてちょっと前に1500円でカットするまで1年くらい自分で切ってましたもんね(^^;)後ろ髪だけお母んに切ってもらうという素晴らしい運用してました。

No title

 そう言えば床屋さんって高かったですね。
 自分はもう30年位は床屋に行ってなくて(独身時は自分で刈ってたし、今は女房が刈ってる)、床屋その物を忘れてるかも?
 顔を剃られるのがどうも怖くて(^^;

>もうちょっと料金が維持されて欲しいものです。
 これがね~
 TPP締結で床屋100円時代が来るかも(笑)

No title

>日本語化さん

私もバリカンのようなものを買って何度か自分でやってみたことあります。

確かに後ろが凄く難しいんですよね!

私の場合は、気がついたら虎刈りになってしまい、床屋さんに駆け込んで、丸刈りにしてもらいました(^^;)。

>Mooさん

おお~30年ですか~!

たしかに、髭剃りってなんか微妙ですよね。。
体調悪くて皮膚が荒れてる時や、デキモノとかあると、痛かったりしますし・・・。
私もカット専門になって以来、もう長いこと髭剃りのあるような床屋さんに行っていません・・・。

>TPPで100円床屋

うお、ワンコインですか!
さらにコストダウンで、全自動カット装置とか生まれたりして(^^;)。

・・・しかし、それにしても、美容室の料金表見ると、びっくりですよね・・・。
私が10回カットできる料金を、パーマ1回分だったりして・・・(^^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)