FC2ブログ

指し値介入

政府・日銀が新手の「指し値介入」 スイス中銀に酷似
79円20銭近辺に大量注文
 政府・日銀が31日、3カ月ぶりに円売り・ドル買い介入に踏み切り、円は1ドル=75円台から79円台に急落した。


今朝、最高値を更新しているのを見た時は、月曜日だし、介入があるなら今日だろうと思いましたが、やっぱりやりましたね~。

しかし、円相場は正午前あたりから79円20銭近辺で動きが止まり、午後3時にかけてびくともしなくなった。相場を膠着状態に陥れたのは、政府が用いた新手の介入手法だ。79円20銭近辺に大量の円売り・ドル買い注文を置くことで、この水準以上の円高進行を拒んだという。


なるほど・・・。

これは消火活動でいえば、「焼け石に水」にならないように、「鎮火後」も放水をし続けて、建物を濡らしつづける様なものでしょうね。

しかし、当然のことながら、「消火用水」すなわち介入財源が尽きてしまったら、どうなるのでしょう。。

現に夕方の時点では、ドル円は79.20を下回っているようですが・・・。

「矢弾つきはて水も枯れ・・・」ということになる前に、一定の効果があると良いですね。。

コメント

No title

 どもです。
 ちょい野暮用で10日ほど離れておりました。
 またお邪魔しますです!

No title

おおおーーMooさん!
いつでも大歓迎です~!!(^^)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)