FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一安いiPhone

「世界で一番安いのでは」ソフトバンク孫社長がiPhone4Sで 

 「世界で最も安い価格になっているのでは」。ソフトバンクの孫正義社長は7日午後、米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)4S」の記者発表でこう話した。この機種から日本での独占販売が終わり、au(KDDI)との競争になるが、価格競争にも自信を見せた。

 ソフトバンクの価格設定は、本体価格が2年契約時の実質負担額で16ギガバイトのモデルが0円、32ギガバイトが1万1520円、64ギガバイトが2万1120円。(..中略..)「合算すると月々の支払額が安い」(孫社長)と話す。


うわー、ますます安くなりましたね・・・。

私は16GBの3GSで、たしか毎月6千円ほど払っていますが、上の価格だと、16GBのを買えば毎月4410円でデータ使い放題ということですよね。

KDDI側も黙っていないでしょうから、何らかの対抗策をうってくるでしょうし、やっぱり競争になるとどんどん安くなるものですね。

携帯ショップの方は大変でしょうけれども、消費者にはうれしいニュースですね。。

既存ユーザとしては、スマートフォン急増に伴う通信量の増大→通信制限というシナリオだけは、、避けて欲しいと思います(^^;)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。