FC2ブログ

ユニバーサルプログラマ

最近、とある関係で、「ユニバーサルプログラマ」についての調査を依頼されて、ずっと調べていました。

この「ユニバーサルプログラマ」というのは、何でも出来る汎用系のプログラマのこと・・・ではなくて(^^;)、マイコンやEEPROMなど、複数の種類のICに、プログラムやデータを書き込むための装置(プログラマ、ライタ)です。

例としては、DATA I/O社(アイオーデータではない^^;)のOptimaなどです。

書き込みといっても、今のマイコンはオンボードとかも多いし、そんなに種類はないだろうと思っていたのですが、いざ調べてみたら、あるはあるは・・・。

世界各国のメーカーだけでも、10前後でてきました。。。

それに、「ユニバーサル」とはいっても、本体についているゼロプレッシャーソケットだけでは、全てのIC形状に対応するのは物理的に無理なわけですから、必然的に、変換アダプタも、各社だしているわけで、この種類がまた物凄い数・・・。

ようやく、レポートを書き上げることができましたが・・・

・・・そのころには、頭の中で様々な形状のICが、ゲジゲジの如く這い回っているような感じでした(^^;)

コメント

No title

>何でも出来る汎用系のプログラマのこと
 てっきりホントの事かと(^^;

 この頃の製品は汎用品が多いんで、プログラマも必須ですよね。
 自由度が高くて良い部品が増えた事を実感します。

No title

マイコンだけでも本当に沢山の種類がありますよね~。
円高で海外部品は安いですし、どんどん便利で手頃になってますよね!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)