FC2ブログ

韓国の水

うちでは、たまに、そのまま飲むための水として、ペットボトル入りの水を買うことがあるのですが、震災後は御存知のとおり、ずっと品薄が続いていました。

5月ごろになってようやく手に入るようになったのですが、2リッターで130円とかいうようなことも多く、なかなか安定しません・・・。

特に「六甲の・・・」「南アルプス・・・」「アルカリイオンの・・・」といった、有名国内銘柄が、震災前の供給量と価格になるのは、まだ相当かかるのではないかと思います。

そんなおり、イオンだったと思いますが、ちょっと変わった「水」を見つけました。

ラベルにハングルが書かれており、読めないのですが、韓国の水であることは分かりました。

興味をもって近寄ってみると、漢字もかかれていて、「三多水」と読めました。

6本がビニールでパックされており、値段は1本あたり90円程度・・・これは安い・・・。

書いてあることは良く分からなかったのですが、興味本位で購入してみました。

最初こわごわだったのですが、飲んでみてびっくり・・・かなりおいしく、そして不思議なことに、まろやかな感じが、新潟の雪解け水(湧水)ににているようでした。

ネットで調べてみると(いろんな記事がありましたが^^;)、向うでは結構ブランド水なようで、済州島の水で、「サンダスー」って読むんですね。

ネットによると、「超軟水」とあるので、まろやかな感じだったのもうなずけます。多くの日本人が好みそうな味ではないでしょうか。

それにしても、韓国の水を飲んで新潟の湧水を思い出すというのは、ちょっと不思議な体験でした・・・・・(^^;)

コメント

No title

 それはまた良いものを見つけましたね。
 新潟の美味しい水と似てるとは・・・こちらでも見かけたら買ってみます。

No title

美味しい上に安いというのは良いですよね~。
まろやかなので水割りにつかうといい感じです(^^)。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)