FC2ブログ

ミツバチとスズメバチ

ミツバチ不足 宮崎深刻、巣箱盗まれる異常事態に

リンゴの花に手作業で授粉させる多田さん 農作物の受粉に用いるミツバチが全国的に不足している問題で、県内でも果樹農家の一部が受粉シーズンを手作業でしのいでいる。手間がかかるため、「負担が大きすぎる」との声が聞こえるほか、養蜂業者の中には、巣箱を盗まれる被害も出る異常事態となっている。


ミツバチが謎の大量失踪を遂げているようです。
宮崎も深刻とのことで、なんとかして東国原知事が
今年の秋も宮崎産果物のPRをできるようになると良いですね。。

同じハチでも嫌なのは、やっぱりスズメバチです。
うちののあたりには例年、うろうろしていますし、
昨日は家の近くで初めてオオスズメバチを見ました。

こやつが、いかにも危険そうな、黄色と黒の縞々の長太い胴体に
大きな羽をばたつかせ、ブーンという機械のような物凄い羽音で飛んで来られると、
生理的な危機感を感じます。(しかも実際に危険ですし。。^^;)

もっとも、TVのバラエティー番組かなにかで、スズメバチを追いかけて、
巣を発見し、成虫や幼虫を食っているのがありましたが、
幼虫は珍味であり、成虫のから揚げは小エビの丸揚げのようで美味だそうです。。

うう、・・・だれか近所のスズメバチを食い尽くしてくれないかなあ。(^^;;)