FC2ブログ

映画「トーマス・クラウン・アフェアー」

この映画、「華麗なる賭け」のリメイクなんですね。

今日WOWOWで見たとき、「華麗なる賭け」の後にやってたんですが、
知らずにその「華麗なる賭け」のラスト15分(つまり、一番いいところ)を
先に見てしまいました。。

「華麗なる..」のエンドロールで「Thomas Crown」と書いてあったのでガーン。
昔の洋画って全然違う邦題が付けられてること多いですよね。
(「マトリックス」が60年代にやっていたらどんな邦題がつけられてたでしょう。^^;)

この映画の5段階おすすめ度:☆☆☆

中盤だるくなることもありましたがまあまあ楽しかったです。
例の15分のせいでネタバレかと思っていましたが、
オリジナル版とリメイク版はラストが違っていたので良かったです。

ただちょっと、007で有名なピアース・ブロスナンふんする
実業家が終始優勢なリードを保っている感じで、明快すぎるので、
最近のサスペンスのような、複雑などんでん返しが
好きな方にはおすすめできないかもしれません。

それにしても、この主人公の大富豪、「ウォール街の投資会社の社長」なのですが、
自社ビル、ヨット、ゴルフ、自家用機、カリブ?の別荘、etcと、
描かれている金持ちぶりがいかにも「古きよきアメリカの90年代」といった感じです。

当時なら、だれしも羨む成功者で通るでしょうが、
この金融危機の今だったら、糾弾の対象にされてしまいそうです。
とはいえ、あのまぶしい感じが懐かしかった。。

・・・まあ、3月になりましたし、そのうちまた景気も良くなりますよね。(^^)

今度マックイーンのオリジナル版もちゃんと見てみたいです。(^^)